スポンサーリンク

トランポリンパークがあるてんとう虫パーク藤枝が楽しすぎる!

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_8743

全国で話題沸騰中のトランポリンパーク。

少し前にテレビで紹介されているのを子供達がみて

「楽しそう!やりたい!行きたい!」

と言っていたので、静岡にあるか調べてみたところ、なんと藤枝市にトランポリンパークがあることを発見!


早速、長男12歳と次男6歳を連れて藤枝ボウルにあるてんとう虫パークに行ってきたので、てんとう虫パークのシステムや遊んだ感想を口コミします。

スポンサーリンク


てんとう虫パーク藤枝の営業時間と料金について


【営業時間】
平日:11時〜深夜3時
土日祝:9時〜深夜3時

【利用料金】
利用料金は、会員価格と一般価格に分かれています。

一般だと1時間利用しかできないので、長時間利用する場合や、これから何回も利用する場合は会員登録した方が絶対にお得です。でも、会員登録には入会金が1人300円かかります。


また、トランポリンとクライミングを利用する場合は、平日プラス210円、土日祝祝前日プラス430円加算されます。

3歳以上の未就学児は、会員登録は必要ありませんが、保護者が必ず付き添うことと、トランポリンを利用する場合は、210円または430円の追加料金がかかります。

さらに、1ドリンク制になっているので、入り口で必ずドリンクを頼む必要があるのですが、1ドリンク300円、フリードリンク310円なので、ほとんどの方がドリンクバーを頼むとのことでした。10円の差ならドリンクバーがお得ですよね。

カラオケ、ビリヤード、ボウリング、漫画は利用料金で無料で楽しめます。

お盆・年末年始・ゴールデンウィークは、土日祝料金になるので注意が必要です。今回利用したのは冬休みの平日、12月26日でしたが、年末料金で土日祝料金でした。

今回、長男12歳、次男6歳(未就学児)、私の3人で利用。

入会金(300円)+3時間パック(1100円)+トランポリンエリア利用(430円)+ドリンクバー(310円)が2人分、幼児料金が200円+430円で、3人で4910円かかりました。結構高いですね(汗)


カラオケルームには、軽食のメニュー表が置いてあるので食べ物を注文することもできますが、飲食物持ち込み歓迎!無料!となっているので、おにぎりを持参してカラオケをしながら食べました。


てんとう虫パークを利用する手順


会員になっていない人は、入り口のタッチパネルで会員登録をする。タッチパネルの表示に従って、住所・氏名・生年月日などを入力すると、QRコード付きレシートが出てくるので、受付へ提出。


トランポリンを利用する人は、受付カウンター前にある「利用規約」をしっかり読んで、各項目(20個ほど)にレ点でチェックしていく。最後に住所と氏名を書いて、受付カウンターへ提出。

カウンターでは、利用時間とドリンクを選び、コップを受け取る。

トランポリンエリアを利用する場合は、紙のリストバンドを手首に巻いてもらう。

会員証をホルダーに入れてもらい、受け取る。

お会計は帰る時。終了利用時間は、各自で把握して、係りの人は教えてくれないので注意。1分でも過ぎると追加料金がかかります。

トランポリンパークの様子


トランポリンパークは、1フロア全てトランポリンが設置されています。





フロアの中央にはスラックラインがあり、その下にはスポンジプールがあるので、落ちてもフワフワで痛くありません。



フロアの奥には、競技用のトランポリンが2台あり、他の黒いトランポリンの倍以上跳ねるので注意が必要です。



空いている時はやり放題ですが、混んでいるときは他の人が終わるまで待つこともあります。


ですが、広いのでずっと待っているということはありません。

トランポリンエリアの隅には、クライミングが設置されています。

係りの人に安全ベルトを装着してもらってから壁を登っていきます。降りる時は、ベルトが付いているので手を離すと、スーーっと降りてこられるので次男でも結構高く登っていました。

 

1Fには、カラオケルーム、卓球台、ビリヤード、ゲームコーナー(古いタイプのゲームが10円など)、漫画コーナーがあります。

卓球、ビリヤード、カラオケをやる時は、受付で道具(マイクやラケット)を借りてから利用できます。

 

てんとう虫パークで遊んだ感想


まず、トランポリンが楽しい!子供はもちろん大人も楽しめます。

特に競技用のトランポリンはすごく跳ねるので、まるで空を飛んでいるよう。何メートル飛んでいるかわかる目盛りも付いているので、子供とどちらが高く飛べるか比べっこしました。

また、坂になったトランポリンもあるので、足って壁キックのように跳ねたり、坂を登ったり。

この日行った時は、2、3歳の小さな子供もお母さんと一緒に遊んでいてとても楽しそうでした。

3時間コースにしましたが、最初の1時間でトランポリン、次の1時間でカラオケ、次の1時間でビリヤード、卓球、クライミングで遊びましたが、子供たちはまだトランポリンをやりたい!!帰りたくない!と言うほど楽しかったようです。

今回はボーリングは利用しませんでしたが、次回はボーリングもやってみよう!と言う話をして帰りました。


まとめ


藤枝ボウルにあるてんとう虫パーク内のトランポリンパークは、想像以上に楽しめました。

最初は値段が高いかなーと感じましたが、目一杯遊んで楽しかったので、よかったです。トランポリンパークが気になっている方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト管理人

ようこそ!ブログ管理人のharuです♪子育て真っ最中のアラフォー主婦です。毎日をゴキゲンに過ごすためのヒントを発信していきます。どうぞ、よろしくお願いします。

人気記事best10!
スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー一覧
最近のコメント