登呂遺跡は料金無料!体験コーナーは雨でも遊んで学べてオススメの場所

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_6703

静岡市にある登呂遺跡へ、小学生と幼稚園の子供を連れて遊びに行ってきました。

登呂遺跡は基本的に料金は無料で入ることができ、遺跡の中は自由に歩くことができるので、近所の人が散歩をしている姿もよく見かけます。遊具はありませんが、芝生の場所もあるので公園として利用している人もいます。(駐車場代は400円かかります)


屋外には、弥生時代後期の登呂村を地形も含めて復元してあったり、日本で初めて発見されたやよいの水田も復元されているので、当時の様子を体感することができます。


ただ、ここだけを見ると、数分で観光が終わってしまいます。そんな時は、登呂博物館へ行ってみましょう。

スポンサーリンク


雨の日でも遊んで学べる登呂博物館


登呂博物館は1Fは無料、2Fは有料ゾーンと別れています。有料ゾーンは、登呂遺跡から発掘された出土遺物の展示が中心なので、子供はみてもつまらないと思います。

子連れの場合は、1Fの無料ゾーンだけでも十分楽しめます。


1Fは弥生体験展示室になっていて、一歩入るとそこは弥生時代。まるでタイムスリップしたかのように、弥生時代の生活が再現されています。



まず、入り口で服を借りて着ましょう!(かぶるだけ)色々なサイズがあるので大人も着てOK!



実際に触れる土器や道具の展示もあるので小さい子でも大丈夫。






住居に入ったり

田植え体験をしたり

火おこし体験をしたり


お米スリ体験をしたり


教科書に乗っている田下駄を実際に履いて歩くこともできます。

展示室には、係の方がいて、昔の道具や暮らしを説明してくれるので、とても勉強になり面白かったです。

子供は、ちょうど学校で歴史の勉強をしていたので、いろんなことに興味津々で、弥生時代の体験を全てやっていました。

教科書で読むだけでなく、こうやって実際に体験できたことはとてもよかったと思いました。

子供達もすごく楽しかったからまた行きたい!と言っていたほど楽しんだようです。


雨の日でも無料で遊びながら学習できる登呂遺跡の登呂博物館にぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト管理人

ようこそ!ブログ管理人のharuです♪子育て真っ最中のアラフォー主婦です。毎日をゴキゲンに過ごすためのヒントを発信していきます。どうぞ、よろしくお願いします。

人気記事best10!
スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー一覧
最近のコメント