スポンサーリンク

女性のラッシュガードの下に着るものって何?おすすめはコレ!

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
reef-snorkeling-377390__180


昨年から、家族ではまっているのがシュノーケリング。

今年の夏は、沖縄の海にシュノーケリングに行くことに決定!!

沖縄の紫外線は本州の2倍以上の量で、あっという間に日焼けしてしまうとのこと。海遊びにはしっかりとした紫外線対策が必要です。


現地の人は、Tシャツを着て海に入ると言いますが、Tシャツでは泳ぎづらそうなのでやっぱりラッシュガードが必須ですね。


夏の海水浴やプールには、ラッシュガードを持参したいですね。

みんな実際ラッシュガードの下に何を着ているの?


ところで、女性のラッシュガードの下に着るものについて、いつも気になっていました。


子供がまだ小さくて、水の中に入らないという友人は、ラッシュガードの下は下着を着ていると聞いたことがあります。下着のまま水に入ると、水分を吸って重くなり(特にパットが入っているものだと)、肩が凝ります。

ラッシュガードを脱がないにしても、なんとなく下着では落ち着かないですよね。


私の場合、若いころ買ったビキニの上下を着てからラッシュガードを着ていました。


首の後ろで紐を結ぶホルダーネックのものを着ていましたが、水に入っているとだんだん紐がほどけてきて緩んだり、ラッシュガードがもたついたり、肩が凝ったり、なんとなくシックリきていませんでした。


ラッシュガードとブラの着心地を気にしながらでは沖縄の海を満喫できないと思い探しました!

ラッシュガードの下に着るのにぴったりのいいモノをみつけたので、同じような悩みを持っているあなたの参考にしてみてください。


ラッシュガードの下に何を着る?おすすめはスイムブラ!


スポーツ用品店の水着コーナーへ行くと、サーフパンツ・ラッシュガード・ビキニ上下セットなどが売っていますが、ラッシュガードの中に着るブラ単品ではどこのスポーツ用品店を探しても売っていません。

そこで、フィットネスコーナーに行ってみると、フィットネス用のブラの中で「水陸両用」の物を発見!

これだ!と思い購入してみました。


私は、ヨガをやっているので、ヨガとラッシュガード、両方使えるので一石二鳥。マラソンやウォーキング、アウトドアなどでも重宝しますね。


着け心地は?


沖縄の海で使う前に、試しにプールで着てみました。

水着のような素材でできているので、もたつかずぴったりフィット。ずれない、胸をホールドしてくれるので水の中でも外でも安心できました。

ヨガでも使用しましたが、どんなポーズをとってもずれず、汗をかいても吸水速乾で蒸れませんでした。


値段は?


水着のビキニの値段の1/3以下で買えます。

私が購入したものは、スポーツ用品店で1900円。

ネットショップでは、「スイムブラ」で検索するとたくさんでてきますよ。大体3000円前後で購入できます。


私が買った水陸両用スポーツブラ(1900円)もネットショップで売っていたので参考にしてみてください。

安心の日本製スイムブラ

まとめ


水着売り場に行くと、ラッシュガードもセットになったものが売られていますが、デザインがあまりかわいくない場合が多く、単品でラッシュガードが欲しくなります。

そんな時に、ラッシュガードの下に着るスイムブラがあれば、どんなデザインのラッシュガードを選んでも
安心して海遊び・プール遊びができますよね。

海・プール・フィットネス・アウトドアなど、いろいろな用途に使いまわせるスイムブラ。

1枚持っているととても便利なので、ぜひ利用してみてください。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト管理人

ようこそ!ブログ管理人のharuです♪子育て真っ最中のアラフォー主婦です。毎日をゴキゲンに過ごすためのヒントを発信していきます。どうぞ、よろしくお願いします。

人気記事best10!
スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー一覧
最近のコメント