子供も大人も体験に夢中!まかいの牧場で1日遊んだ感想を口コミ

目安時間:約 9分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_8200

11月の3連休に富士宮の朝霧高原にある「まかいの牧場」へ友人家族と、6歳と12歳の子供を連れて遊びに行ってきました。

数年ぶりに行ったまかいの牧場が、ちょこちょこリニューアルしていて大人も子供も楽しく過ごせたので、1日遊んだ感想を口コミしたいと思います。


まかいの牧場の営業時間は?


まかいの牧場は、9時〜18時まで。11月21日~3月20日は9時~17時までです。

牧場なのに結構遅くまで開園しているので、ゆっくり楽しむことができます。

農場レストランは、入園料がかからず利用することができますが、営業時間が11時〜15時までと短いので、夕方まで遊んで帰り際に農場レストランに寄ろうと思ってもcloseしているので注意してください。

その他の軽食系やジェラートなどは18時までやっています。パン屋さんは、夕方にはほぼ売り切れるので、先に買っておいた方が無難です。

スポンサーリンク


まかいの牧場って割引券があるの?


牧場というと無料のイメージがありますが、まかいの牧場は入場料がかかります。

少しでも入場料をやすくするために割引クーポンがあるか気になるところですが、入場窓口でJAFの会員証か、しずおか子育て優待カードの提示で10%割引になります。

また、割引ではありませんが、時期によっては「動物のおやつ」プレゼントクーポンが発行されていることもあるので、こちらもチェックしてみてください(印刷が必要です)。

@S(アットエス)クーポンをチェックする


まかいの牧場は色々体験できて面白い!


まかいの牧場には、体を動かして遊ぶ体験と、指先を使ってものを作る体験、動物とのふれあい体験など、たくさんの体験メニューがあります。

動物との触れ合い


まかいの牧場は、牧場というだけあって、牛・馬・ヤギ・羊・ポニーの他に、ワラビー、うさぎ、モルモットの小動物もいるので、小さな子供でも動物に餌をあげたり触ったり、動物と触れ合うことができます。

また、面白いのがヤギとうさぎとお散歩できるところ。有料ですが、1頭借りることができ、自由に牧場内を連れて散歩することができます。



ただし、うさぎの数が少ない上に人気のため、うさぎの散歩をしたい場合は早めに受付しましょう。

羊は放牧場にたくさんいるので、牧場の雰囲気を味わいながら羊と触れ合えるので楽しいです。


グランピング


2016年に新設された大人のためのアスレチックとグランピング。

まかいの牧場の中腹の一角に「森のかくれ家」と称して、テントやテーブルが設置してあります。

テントは、おしゃれキャンパー御用達のノルディスク。テントの中は、じゅうたんが敷いてあり、ソファーやハンモックが設置してあるので、おしゃれなリビングルームのようにくつろぐことができるスペースです。

テントの外には、テーブルとイス。そこでマシュマロを焼いたりコーヒーを飲んだり、キャンプ気分を味わえます。

グランピングは2つのプランがありますが、キャンプをする我が家からすると料金設定が高いなーといった感じ。でも、ちょっと優雅な体験ができるグランピングができるのなら、こんな感じなのかな?


大人のアスレチックは、丘の上に作られていて、高さも結構あるので、腰に安全ベルトを巻いてやります。

身長150cm以上の小学5年生からできますが、息子は140cmしかなくできませんでした。今回は利用しませんでしたが、数人の方が体験していて楽しそうでした。


羊飼いのゴルフ



羊の放牧場の横に、パターゴルフがあります。といっても、普通のパターゴルフではなく、木でできた傘の柄のような形をしたパターとテニスボールを使ったゴルフです。

ボールは大きいし、パターも大きいので小さい子供からお年寄りまで簡単にプレーすることができます。

パターは、大人用と子供用の短いものがありました。さらに、スコア表と鉛筆も貸してもらえるので、得点をしっかり付けれるのでとてもよかったです。


今回は、ハーフコースを申し込み、1番から9番まで。6人で15分から20分ほど楽しみました。


羊飼いのゴルフの横には、スポーツ吹矢の体験場所がありましたが、今回はやりませんでした。次回やってみたいです。


富士山テラス



子供が遊べる「海の見える丘アスレチック」の横に「富士山テラス」があります。

そこから眺める富士山は絶景!手前に花畑、その向こう側に羊の放牧場、さらにその向こうに壮大な富士山が見えるので写真スポットになっています。

また、オシャレなイスとテーブルがあるので、富士山をみながらお弁当を食べたり、まったりおしゃべりしたり、最高のロケーションです。



アスレチック


アスレチックは、丘の中腹にあるアスレチックと、麓にある幼児用アスレチックの2箇所があります。

丘の上にあるアスレチックは、幼稚園くらいの子から遊べるレベルのものでした。次男は6歳ですが、一人で遊んでいました。が、吊橋のような場所は、高くて揺れるので途中までいって引き返していました。


小さな子はまだ中腹のアスレチックは危ないですが、ブランコがあります。


幼児用アスレチックは、普通の公園にあるような遊具なので、小さな子も遊べます。



その横には、テレビにもでた「謎のトランポリン」があり、子供達に人気ですが有料です。5分か10分の利用が選べますが、今回5分を体験。


長男も次男も、すごく楽しそうにいろんな技?をやって楽しんでいました。

謎のトランポリンは、飛んだ人にだけしかわからないとのこと。その謎は現地で確かめてください(笑)


スタンプラリー


園内全域を歩くウォーキングコースに12箇所、スタンプが設置してあり、スタンプラリーを楽しむことができます。

園内は、起伏に富んだウォーキングコースになっていて、いく先々で色々な体験スポットがあるので、このスタンプラリーをやりながら園内を1周しました。

地図通りに歩くと、全長2kmになるそうです。

家族みんなでウォーキングはすごく気持ちよく、楽しかったです。

ゴールすると、モルモットの絵葉書がもらえました。


まかいの牧場お土産ランキング


まかいの牧場の外には「まきば館」があり、お土産を買うことができます。お土産コーナーは、牧場で取れた牛乳をはじめ、ヨーグルトやチーズケーキ、ウインナー、お菓子、お酒など多種多様なお土産が売っています。

お土産ランキング1位は、「富士山チーズケーキ」。

まかいの牧場の牛乳をふんだんに使用した濃厚なチーズケーキで、常温OK。しっとりふわふわでとても美味しいです。

このチーズケーキは、富士のふもとグルメコンテストお菓子スイーツ部門で1いを獲得したそうです。

2位は、牛乳。

さっぱりしていてほんのり甘い牛乳本来の味。

売店では、ホットか冷たい牛乳か選べました。ホットは優しい甘さでとても美味しいです。


3位はきりかぶメープルパン。

パンコーナー人気NO1の商品で、早めに買わないと売り切れます。今回は、帰りに買おうとしたら売り切れていて買うことができませんでした。


4位はチーズ&カルパス。

真空パックになっていて、常温OKなので、お酒好きの人のお土産にぴったりです。


5位は牧場プリン。

まかいの牧場の牛乳と新鮮な卵を使ったプリンでとろけるなめらかさと自然な甘さでとても美味しいです。


まとめ


今回は、ものづくり体験はしませんでしたが、動物とのふれあいやゴルフ、アスレチック遊びなど、体をたくさん動かして遊べる体験がたくさんできたのでとても楽しかったです。

日本一の富士山を間近に眺められる絶景スポットなので、のんびり過ごしてリフレッシュするには最適の場所です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト管理人

ようこそ!ブログ管理人のharuです♪子育て真っ最中のアラフォー主婦です。毎日をゴキゲンに過ごすためのヒントを発信していきます。どうぞ、よろしくお願いします。

人気記事best10!
スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー一覧
最近のコメント