スポンサーリンク

宮古島下地島空港のお土産・食事情報 ターミナルはオシャレで快適!

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_3343

宮古島下地島空港にLCCのジェットスターが、2019年3月30日に初就航しました。

子連れ家族旅行で、成田ー宮古島下地島空港の初便に搭乗し、2泊3日の旅行後に下地島空港から成田へ。


旅の最後まで、リゾート気分を味わえた宮古島下地島空港のラウンジの様子と、

・空港でどんなレストランがあってどんな食事ができるのか?
・お土産はどんなものが買えるのか?
・子供が暇つぶしできるところがあるのか?

など、実際に下地島空港のラウンジで過ごした感想を口コミします。

スポンサーリンク


下地島空港内のお土産ショップ・食事施設


下地島空港は1階建てで、

・国内線到着エリア
・国際線到着エリア
・チェックインエリア
・ターミナルラウンジエリア

に分かれています。

どのフロアも天井が高く、視界を遮る壁がありません。

自然な光や風を取り入れることができる設計で、建物内にいるけど、外にいるような、そんな感覚です。

また、天井や内装にふんだんに木を使用しているため、いるだけで癒される、そんな空間になっています。



チェックインエリアで食事ができるレストラン・お土産ショップ


チェックインエリアには、チェックインカウンター横にお土産ショップとカフェがあります。


カフェでは、サンドウィッチ、アイスキャンディやソフトクリーム、アルコール、ソフトドリンクを楽しむことができます。

サンドウィッチは、パンの種類や挟む具を選び、店内・テイクアウトもできるので、下地島空港に到着した時にテイクアウトして、近くのビーチで海を見ながら食べるのもいいな、と思いました。


チェックインエリアのお土産やさんで売っているものは、雑貨類、酒類、食べ物がありましたが、おしゃれなデザインのものが多かったです。

保安検査場を通過した中にある、ターミナルラウンジエリアのお土産やさんにはないものがあるので、気になったものはここで買いましょう。 子供が買いたいお土産は、ラウンジのショップの方がありました。


チェックインエリアには、飛行機に搭乗しない人も利用することができます。

宮古島経由で下地島観光をした際に、ふらっと寄ってみるのもいいと思います。




ターミナルラウンジエリアのレストラン・お土産ショップ


ターミナルラウンジエリアは、保安検査所の中にあります。

左側に国内線搭乗口、右側に国際線搭乗口があります。

ラウンジ等のエントランスは、宮古ブルーをイメージした池があり、真ん中にはソファーベンチも用意され、水上ラウンジとしてくつろぐことができます。



エントランスを進むと、正面にカフェ&バー。


ここでは、リゾート感溢れる空港オリジナルのカクテルや、泡盛を楽しむことができます。


お店はとても高級感が感じられました。


国際線搭乗口側には、お土産ショップとレストランがあります。

お土産ショップでは、定番のお菓子や食べ物、お酒、まもるくんグッズ、下地島空港限定のジェットスターグッズも売られています。



チェックインエリアのお土産ショップよりも、こちらのお土産ショップの方が「定番」のものが多い印象です。

子どもがお土産を買うには、こちらのショップの方が良かったです(お菓子など)。


レストランでは、宮古そばやマンゴーカレー、宮古牛焼肉セットなど、地元の食材を使ったメニューを楽しめます。

ペットボトルのお茶やジュース類もこのお店で買えます。



下地島空港内には、コンビニのようなタイプの店はありません。

何か少し食べたい、飛行機内で食べたい、というものは売っていないので、空港に到着する前に購入してくるといいなと思いました。



搭乗口もまるでホテルのロビーのよう!

ソファー椅子には電源がついているので、スマホや電子機器の充電もできます。


ラウンジ内は、色々なタイプのテーブルや椅子があり、自由に寛ぐことができます。







子供が遊べる中庭


レストランの横には、テラス席もあり、外に出ることができます。

中庭のようになっており、滑走路を見ることができるスペースも。展望デッキのようなイメージです。

中庭からラウンジを眺めた写真

ここからは、飛行機の発着陸を見ることができますが、海は見えません。


子供たちはここで、少し走り回ったり、着陸する飛行機をみて楽しんでいました。


下地島空港のラウンジ施設の感想


お土産ショップでは、お土産の種類が少ないので、「買い忘れたお土産を買う」イメージでいた方がいいかもしれません。

お土産を買うのであれば、宮古島市内で買った方がいいと感じました。

関連記事;
買ってよかった!宮古島お土産おすすめ人気ランキング


チェックインエリアも、ラウンジエリアも、搭乗口エリアも、とにかく開放感と高級感があり、空港とは思えないデザインで、リゾート感満載です。

これから宮古島を去るという、最後の最後まで、「宮古島」を感じることができる下地島空港は、いつまでもずっと居たいと思えるような、そんなステキな場所でした。


私たちが空港に着いたのは、出発の約1時間半前でしたが、就航本数が少ないので、人がまだほとんどいなくて貸切状態。

静かで落ち着いた空間をゆっくりと味わうことができました。

出発前でも、座れないほどの混雑ではないので、旅の最後にこのようなリゾート感を味わえるのは最高だと感じました。また来たくなるような空港です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト管理人

ようこそ!ブログ管理人のharuです♪子育て真っ最中のアラフォー主婦です。毎日をゴキゲンに過ごすためのヒントを発信していきます。どうぞ、よろしくお願いします。

人気記事best10!
スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー一覧
最近のコメント