スポンサーリンク

子供に大人気!白玉団子+豆腐のツルンふわふわレシピで簡単にできた

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_7652

白玉団子は子供のおやつにもぴったりですが、小さい子供にはちょっと硬いので、食べさせるのに気を使いますよね。

 

そこで、普通の白玉団子よりも柔らかくフワフワに作れる豆腐を入れたレシピで白玉団子を作ってみました。

 

作った白玉団子を食べた子供は、フワフワで柔らかくて美味しい!!と大絶賛。大量に作った白玉団子があっという間になくなってしまうほど人気でした。

 

もうすぐ十五夜。お月見団子としてもこの豆腐白玉団子が使える!と思ったので、白玉団子+豆腐のレシピとフワフワに作るコツ、白玉粉と豆腐の分量をまとめてみました。

スポンサーリンク


 

白玉粉と豆腐の割合

 

柔らかフワフワ白玉団子を作る白玉粉と豆腐の割合は、

 

白玉粉:豆腐=3:4

の割合です。

 

<例>

白玉粉:豆腐

100g:133g

110g:146g

120g:160g

130g:173g

140g:186g

150g:200g

160g:213g

170g:226g

180g:240g

190g:253g

200g:266g

 

今回は、白玉粉の全量が180gだったので、絹ごし豆腐は240g入れました。

 

 

白玉団子のレシピ


 

[材料]

白玉粉

絹ごし豆腐

 

分量は上記を参考にしてください

 
[作り方]
 

①ボウルに白玉粉と豆腐を入れる。

 


 

 

②白玉粉と豆腐を少しずつ混ぜ合わせる。

 


 

 

③豆腐と白玉粉がよく混ざり、耳たぶくらいの柔らかさ(手で押すと簡単に潰れ、ベタベタくっつかない程度)になるように豆腐の量を調節する。

 

 

 

④お好みの大きさに手で丸める。

 


 

 

⑤沸騰したお湯に入れる。

 


 

 

⑥白玉が浮いてきてから約2分で引き上げ、冷水にとり冷やす。

 


 

 

⑦水気をきり、おしるこやフルーツ白玉、きな粉などをかけて食べる。

 


ツルンふわふわ柔らかい白玉団子を作るコツ


 

白玉粉と豆腐の割合を1:1ではなく、豆腐少し多めの3:4にすること。

 

そして、白玉粉と豆腐を少しずつ混ぜ合わせ、豆腐が偏らないようにしっかりと混ぜ合わせること。一気に混ぜると豆腐と白玉粉にムラができるので、少しずつ混ぜてください。

 

これで、ふわふわでもっちりした白玉団子が出来上がります。

 

 

出来たてはふわふわ柔らかい団子で、冷水で完全に冷やすと少し弾力があるモチモチの白玉団子になります。

 

 

白玉団子の食べ方


 

白玉団子は、無味でツルンとした食感なので、どんなものとも合います。

 

あんこを乗せて


 

 

きな粉をかけて


 

 

フルーツポンチに入れて


 

 

どれもとっても美味しくて、子供達はおかわりするほど。

 

他にも、白玉団子をフライパンで焼いて、みたらし団子にしたり、お味噌汁に入れてもとっても美味しくいただくことができます。

 

 

まとめ

 
白玉団子に豆腐を入れるだけで、簡単にもっちりふわふわの柔らか白玉団子が出来上がります。豆腐を入れていないものよりも若干生地が柔らかいので、丸める時に手にくっつく時がありますが、手のひらでコロコロと転がすと上手に丸くできます。
 
白玉団子は、丸めて茹でるだけで簡単にできるので、子供と一緒に作っても楽しめるのがいいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト管理人

ようこそ!ブログ管理人のharuです♪子育て真っ最中のアラフォー主婦です。毎日をゴキゲンに過ごすためのヒントを発信していきます。どうぞ、よろしくお願いします。

人気記事best10!
スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー一覧
最近のコメント