IMG_8531

12歳の長男と6際の次男がサッカーを始めました。 サッカースクールでは、技が中心でリフティングの練習はしません。でもリフティングは、ボールタッチやボールコントロールを上手にするために必須のものだと言われました。 まだほとんどリフティングができない息子たちに、モルテンkamoオリジナルリフティングボールを使わせてみました。 リフティングボールを使っての練習は効果があったのか?どうやって練習したのか?…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_8139

保湿だけでなく、肌を保護まで考えられているスキンケアで人気のファムズベビーを使ってみた感想を口コミします。 まず、ファムズベビーを使うことになったきっかけですが、我が家には6歳と12歳になる子供がいますが、二人とも乾燥肌です。 特に、寒くなり始めると、お腹をはじめ、腕やスネやモモなど、全身が白くカサカサになるほど。 そして、乾燥しすぎてかゆみが増し、ボリボリかきむしって肌が傷ついてしまうことに悩ん…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
a0002_007510

あなたは、マスクに裏と表があることを知っていますか? マスクには表と裏があり、裏表を逆につけてしまうと、マスクの効果が得られません。 正しいマスクの付け方を覚えて、効果のあるマスクにしましょう! 風邪やインフルエンザなどが流行り出すと、小学校や幼稚園でもマスクを常用するように言われます。 大人はもちろん、子どもにもマスクの裏表があることをしっかり教えて、ウイルスや花粉を防ぎたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
vaccination-1215279__180

毎年、インフルエンザの流行は気温がぐんと下がる12月前後。遅い年は、年明けの1月に入ってから、早い年は11月に流行入りすることもあります。流行のピークは毎年1月~3月。 また、残暑が厳しい9月、急激な温度変化が繰り返されるとインフルエンザが発生し始めます。 インフルエンザの予防には予防接種が推奨されていますが、実際インフルエンザ予防接種で予防の効果があるのかどうか、予防接種を受ける時期について小児…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_4902

今や日本茶は世界でも注目が集まっていて、事実日本茶の輸出量が年々伸び続けています。 私の主人の実家はお茶農家。季節によっての緑茶の楽しみ方があります。 5月の新茶シーズンは、高温の湯で淹れ、苦みと風味とうまみを楽しむことができます。 夏の暑い季節は、熱い緑茶の出番が減ります。夏の麦茶もいいですが、水出し緑茶もお勧めです。 水出し緑茶は、グラスに入れた時の綺麗な緑色の見た目もよく、苦み成分であるカテ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_4882

ニュージーランドの限られた地域でしか採れない、健康にうれしい「奇跡の蜂蜜」と言われているマヌカハニー。 はちみつは昔から栄養価の高い食べ物として知られていますが、中でもこのマヌカハニーはピロリ菌に効果があるとされ、世界的に注目を集めています。 我が家では6年ほど前からマヌカハニーを摂り、健康を維持しているので、マヌカハニーの効能、食べ方、選び方をご紹介したいと思います。 マヌカハニーとは? マヌカ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_4581

TBSサタデープラスのドクタープラスで紹介されて以来、ドライおからダイエットがブームになっていますね。 ダイエッターの間では、おからダイエットは昔から人気がありますが、今回紹介されたおからパウダーの効果と食べ方を知れば、今まで以上に楽しくダイエットや体質改善ができます。 何事も、楽に楽しくやらなければ続かない!! そんなわがままを叶えてくれるおからパウダーのすごい効果と食べ方・レシピを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
IMG_4403

家族で沖縄旅行に行ったとき、普段から使っている沖縄県宮城島の塩「ぬちまーす」の工場見学に行ってきました。 工場見学をして、改めてぬちまーすの効果・使い方を知ることができたのでご紹介します。 ぬちまーすとは? ぬちまーすという名称は、沖縄の方言で ぬち=命 まーす=塩 といいます。つまり命の塩。 すべての生命の源は海。さらにお母さんの羊水は、海水とほぼ同じ成分バランスなので、この海水と同じ成分バラン…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
4987087041965

プールが始まると心配なのが水いぼ。 我が子も幼稚園からしっかり水いぼを持ち帰ってくれました(汗) 水いぼは病気ではないものの、うつるものなので幼稚園や学校によっては、水いぼが治るまでプール禁止というところも。 さらに、子供が水いぼを気にして触るせいで、全身にどんどん広がってしまうという悪循環にもなります。 我が子の水いぼもまさしくどんどん全身に広がり、いぼも大きくなるという悪循環にはまってしまいま…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
サイト管理人

ようこそ!ブログ管理人のharuです♪子育て真っ最中のアラフォー主婦です。毎日をゴキゲンに過ごすためのヒントを発信していきます。どうぞ、よろしくお願いします。

人気記事best10!
スポンサーリンク
最近の投稿
カテゴリー一覧
最近のコメント